カウンター by 
 無料の画像カウンターはシンプルカウンター

年金カット法案強行採決に欧州なみ反撃を2016/11/30 12:20


 年金改悪法案を安倍政権は11・29日に衆院で強行採決。73年の国民春闘ストで獲得した年金の物価・賃金スライドがつぶされ、物価・賃金マイナス・スライドの年金カット法案へ逆流。
 フランスなら労組・市民・学生を含むゼネスト反対闘争だろう。日本も欧州なみの反撃を。

衆院選野党共闘促進へ市民・労組全国意見交換会2016/11/27 17:43


衆院選へ向け市民・野党の共闘深化をめざす第3回全国市民意見交換会が11月26日、東京で開かれ、多くの都道府県の市民が参加した。主催は市民連合と全労連、平和フォーラムなど総がかり行動委。新潟、北海道、三重などが野党との共闘の発展の取り組みを報告した。

市民連合と4野党は11月17日に参院選後発の共通政策意見交換会を開催している。

安倍成長戦略、海外から破綻へ2016/11/24 16:18


安倍成長戦略は外交で破綻し始めた。TPPはアメリカのトランプ次期大統領が11・22に「離脱」を表明し、原発輸出はベトナムが拒否、原潜輸出もオーストラリアが拒否、新幹線輸出もインドネシアが拒否。きなくさい安倍商法の破綻。国内でも暴政終止へ総がかりを。

南スーダン派兵反対国会行動に3800人2016/11/20 13:16

国会前でアメリカ人の訴え

 南スタンドへの駆け付け警護反対を掲げて11月19日、国会前で集会が開かれ、3800人が参加した、この日は違憲の派兵壮行式が青森駐屯地で実施された。集会の主催は総がかり行動で、全労連、全労協、平和フォーラムなど組合員の参加が多かった。アメリカ退役軍人平和会ベテランズ・フォー・ピースのメンバーのロピー・ファニング氏、マイク・ヘインズ氏が日本の派兵反対と9条擁護を訴えタ。民進、共産、弁護士、ジャーナリスト、市民団体などがあいさつした。

TPP反対で世界の医療従事者がアクション2016/11/18 13:51

国会前の行動

 TTP反対を掲げ、世界の看護師など医療従事者のグローバルアクションが11月17日、国会前で行われ、約200人が参加した。アメリカの全米看護師組合が呼びかけ、世界8カ国で同時に展開された世界初の行動。日本では医労連の中野委員長や全労連らが、国民皆保険破壊の混合医療や高い薬価などは批判し、批准阻止を訴えた。

トランプ新大統領になっても2国間交渉の危険も指摘した。

連合にきしみ2016/11/17 10:35

連合は野党共闘できしみ

TPP,安倍暴政阻止で全労連が1700人集会2016/11/10 14:13


全労連はTPP批准反対、2017春闘で賃上げ、戦争法廃止、安倍暴政阻止などを掲げて11・9、日比谷野外公会堂で総決起集会を開き、1700人が参加した。小田川議長は市民と野党との共闘発展を訴えた。医療、農協、公務などの決意表明があり、国会までデモ行進を行った。

神津連合会長、自民党幹事長と会談 問われる対応2016/10/27 13:47


連合の神津会長と自民党の二階幹事長が10・26に都内ホテルで会談と時事通信が報道。
野党共闘に否定的な神津氏との会談で「民進党けん制」と指摘。連合は安倍政権打倒のはずだが、与党と政策面で意見交換していくという。一強他弱政治に共闘容認ではなかったか。

今年の春闘では、政労使会議からはずされ、お呼びがかからない。今秋から政府の「働き方改革会議」に労働界から、ただ一人の参加。政策参加はいいが、野党共闘否定で政治力は低下する。対応が問われるところだ。

戦争法1年 廃止へ国会23000人集会2016/09/20 16:31


戦争法1年の9月19日、雨のなか、国会正門前で法制廃止の23000人の集会が開かれた。民進の岡田氏は「野党一本化」、共産党の志位氏は「衆院でもより野党共闘」、社民、生活の党も共闘を呼びかけた。主催の総がかりの全労連系の小田川氏、平和フォーラム系の福山氏、学者の高田氏らも共闘強化を訴えた。組合参加が目立った。

残業規制で検討会2016/09/15 16:50


厚労省の残業上限規制の検討会が9月9日から始まった。1日8時間、週40時間だが、36協定で延長でき、特別条項で青天井となる。上限規制で効果は。日本的雇用システムに関連、多様な職種、業種があり一律規制は困難、インタバル休憩と上限規制、規制すればサービス残業が増えるのではなどで意見交換。4野党はインタバル休憩、年360時間規制で合意。