2018地域春闘埼玉で64ヶ所2018/02/23 18:09

2018地域春闘として、さいたま総行動が2・21に県内64ヶ所で行われた。さいたま市では県庁から浦和駅までの昼デモに120人が参加した。 夜は浦和区集会に15団体47人が参加しロウソク市内デモ。9条改憲阻止3000万署名や働き方改悪改革反対、賃上げなどを市民に訴えた

連合フォーラム152人で発足2018/02/18 15:36

連合は2・16日、分裂した民進党系の国会議員などを集めた「連合政策・制度推進フォーラム」〔連合フォーラム〕の設立総会を開いた。参加は立憲民主、民進、希望、自由、社民、無所属など152人。 神津連合会長は民進党3分列に触れ「不本意な事態の閉塞感を断ち切り、議員一人ひとりの新たな枠組で政策実現を」とあいさつ。 野党再結集については参加者から不透明との声も聞かれた。来賓あいさつで安倍政治批判の声も聞かれなかった。

安倍9条改革阻止へ市民連合が街頭宣伝2018/02/11 20:54

安倍9条改憲阻止3000万署名をめざして、市民連合は2月10日、新宿で街頭宣伝を行った。立憲民主、共産、社民が手を携え、学者は市民連合の山口教授、佐藤学教授、総がかり行動の高田氏、弁護士らが9条改憲阻止、安倍暴走政権退陣を呼びかけた。 参加者は高齢者が多く、職場、青年などは少なく、「座布団」の力量が問われている。

私鉄、自治労が9条改憲反対表明2018/02/09 22:50

連合加盟の私鉄総連は「9条に自衛隊を明記することは戦争のできる国への変質だ。平和憲法を守る取り組みを強化しなければならない」と提起した。 自治労は「立憲主義を真っ向から否定し、平和を脅かす安倍政権の『憲法改正』には断固反対」「憲法の前文と9条を堅持する立場で臨む」と提起した。連合は6月頃に9条改憲問題でまとめる模様だ。

連合の神津会長ガ18春闘で街頭宣伝2018/02/07 09:31

連合の神津会長は2月5日、東京、有楽町駅前で2018春闘の街頭宣伝行い、企業外にも賃上げ、底上げ、格差是正を拡げたいと訴えた。5500万労働者の春闘と働き方改革モアピールした。よみうりホールの闘争開始総決起集会では1071人がガンバロと拳と突き上げた。

内部留保野横暴を全労連追及2018/01/13 21:08

全労連は1・12、単産・地方代表者会議を開き、小田川全労連議長はあいさつで、内部留保の蓄積増大にふれ、「設備や人への投資に回されず、カジノ資本主義に陥っている。大企業の横暴の象徴として大いに訴え、経済民主化を求める大きな共同を拡げよう」と呼びかけた。

9条改憲NO1300人集会2018/01/11 20:58

9条改憲NO全国市民アクションは1・7日,東京北区で新年集会を開き、1300人が参加した。安倍首相が新年記者会見で改憲強行を表明していることに対し、総がかり行動の福山代表が3000万署名を呼びかけ、野党のたたかう共闘を訴えた。

内部留保に課税を、国公労連ガ税制政策2018/01/09 20:47

内部留保について国公労連が賃上げなどへの還元とあわせ、初めて2018年「税制改革の提言」で「課税」を提起しているのも注目される。内部留保に1・0%課税すれば、3兆4540億円が確保されると試算。消費税1%増税(約2兆円)をしなくても、社会保障に回せると提言している。 二重課税論に対しては、消費税は逆進性の高い二重課税であり、アメリカでも課税の歴史があると指摘し、内部留保も課税の選択肢になりうるとしている。2

9条改憲に否定的な連合会長だが、2018/01/07 22:18

連合の神津会長は1月5日、新年記者会見で、安倍9条改憲について「安全保障法制(戦争法制)について聞く耳もたない形で成立させ、立憲主義と抵触しないと言っていたのに、9条3項をなぜ問うのか不可解だ」と9条改憲に否定的な見解を表明しつつ、「9条改憲は必要ないで済まされるのか。勉強会を重ね、改憲論議について言うことになるかも知れない」と述べた。有力幹部も「9条改憲に負けない」と語る。産別では自治労などが9条改憲阻止を大会で決めている。
希望の党は9条改憲容認であり、どうするのか。連合が問われる。

AIの動向と労働影響審議会2017/12/31 20:20


労政審基本部会は12.25、AIなど労働への影響について審議した。ドイツの労働4・0の「第3の労働者」や日本の介護でのAI活用などの報告と審議。労働側はシアリング・エコノミと個人請負などの問題を指摘した。労働法制の適用除外なども懸念される。